ボートレースの開催期間

1節は3~7日間

ボートレースは最大7日間(通常4-6日間)、連続でレースが開催されており、その期間全体の

ことを節という。

1節は、予選から始まり、予選を勝ち進んだレーサー達による準優勝戦、そして優勝戦が最終

日に開催されるというのが、基本的な流れである。

レース番組は初日が前検日(前検終了後)、2日目以降は前日のレース終了後に主催者から発

表される。各競艇場の番組編成委員は、裁量により自由に番組を編成することができる

一節間の進行

出走回数は3日開催で4回、4日開催で6回、6日開催で8回とほぼ決まっており、1日の出走回数

は1回または2回である。節間の出走回数は抽選によって決められる。

競艇は3 – 7日間(通常は4 – 6日間)を一節として開催される。開催における各選手の目

標は、優勝戦に勝ち優勝者となることにある。優勝戦の出場者を決めるための方式には

以下のようなものがある。

[PR]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする